循環器グループ

グループの特長

  • 先天性心疾患の診断(胎児含む)と治療、川崎病や心筋症などの後天性心疾患の管理や治療、学校心臓検診における精密検査、小児期不整脈の診断と治療、成人先天性心疾患の診断と治療等を行っています。
  • 病棟では主に小児循環器関連症例の入院治療管理と重症患者の循環管理などを行っています。
  • 静岡県内における小児循環器の診療の充実と発展に貢献のため、静岡県立こども病院・中東遠総合医療センターとWebカンファレンスを、聖隷浜松病院小児循環器科・心臓血管外科とカンファレンスを定期的に行っています。
  • 心エコー検査は年々増加傾向にあり2020年度は944件(うち胎児心エコー29件)でした。心臓カテーテル検査は概ね毎年30件前後の件数です。
  • 浜松医大関連病院には石川が主に浜松医療センター、遠州病院、浜松赤十字病院、御前崎市立病院に、内山が主に静岡済生会総合病院、磐田市立総合病院、聖隷沼津病院、市立湖西病院に定期的に出向し小児循環器外来を行っています。

対象疾患/ 診療内容

胎児・小児期
先天性心疾患(CHD)
心室中隔欠損症、心房中隔欠損症、肺動脈弁狭窄症、動脈管開存症、房室中隔欠損症、ファロー四徴症など
成人先天性心疾患 CHD術後、アイゼンメンジャー症候群など
後天性心疾患 川崎病冠動脈後遺症、冠動静脈瘻、急性心筋炎、肥大型心筋症、拡張型心筋症、マルファン症候群など
学校心臓検診の精密検査 心室性期外収縮、WPW症候群など
肺循環疾患 特発性・遺伝性肺動脈性肺高血圧、先天性心疾患に伴う肺動脈性肺高血圧、肺動静脈瘻など
神経筋疾患フォローアップ 筋ジストロフィー、糖原病、ミオパチーなど
小児がん長期フォローアップ 小児がん(白血病、脳腫瘍など)治療後

スタッフ

  • 石川 貴充
    日本小児科学会認定小児科専門医・指導医、※日本小児循環器学会認定小児循環器専門医・指導医
  • 内山 弘基
    日本小児科学会認定小児科専門医・指導医、※日本小児循環器学会認定小児循環器専門医
※は、日本国の厚生労働大臣により届出を受理されていない専門性資格

静岡県成人先天性心疾患研究会

静岡県内の成人先天性心疾患(ACHD)の患者さんによりよい医療を提供できるよう、静岡県内の先天性心疾患の専門家が中心となり、2020年に「静岡県成人先天性心疾患研究会」が発足しました。研究会の活動についてはこちらをご覧ください。

全国心臓病の子どもを守る会 静岡県支部

「全国心臓病の子どもを守る会」の静岡県支部です。静岡県内を4つのブロック(西部・中部・東部・静東)に分けて地区活動しています。活動についてはこちらをご覧ください。